space彩
10 « 2017 / 11 » 12
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
2017/11/19 Sun  22:35:20» E d i t
 » 箱根の秋を満喫する 
家の方は雲一つない青空だったのに神奈川の方は雲が一杯の朝。
それでも芦ノ湖スカイラインから眺めると、海の方は綺麗な青空が広がっていた。
大島方向の海は金色に輝き、手前の雲の切れ間から光が差してそれはそれ美しくてテンションアップ。
20171119_00.jpg



紅葉もいい感じ。
20171119_04.jpg

20171119_05.jpg

20171119_06.jpg
青空も広がって白い雲がどんどん形を変えていくのも美しく、見ていて飽きない。
15時からの仙石原文化センターでの『「箱根の秋」2017室内楽コンサート』までの間、箱根の秋を十分に満喫した。
お腹も満ちて散策で程よく疲れ、コンサートではクラリネットと弦楽四重奏をBGMに気持ち良く眠れて(^^;、お陰でスッキリ。

帰りに遭遇した日が落ちた後の海の方の空が赤く染まった景色がこれまた素晴らしくて感激。
↓再現性は悪いけど…
20171119_07.jpg

2017/11/10 Fri  21:29:12» E d i t
 » ジルの血液検査結果 

採血に手間取り、挙句血液の量も少なかったとかで今回は血球計算の検査は割愛となりました(^^;
CREが先月より更に下がっていて2008年以来の1.7!
肝臓系の値がちょっと高いのは、いつもより長い時間押さえられてたからなのかなぁ(素人考え)。

糖化アルブミンの糖尿病コントロール目標範囲が20~30%のところ22.6%と、糖尿病発覚以来最も低い値だったのは嬉しかった。
飼い猫の平均寿命と言われる15歳になったジル、今の調子で長生きして欲しい。

2017/11/05 Sun  23:01:24» E d i t
 » 見返るジル 

F4。
一度頭を消して描きなおしたけどイマイチ。
視線はこちらに向けたい。

2017/11/04 Sat  20:16:13» E d i t
 » 顔合わせ 

次男の彼女のご両親との顔合わせで加賀生麩割烹 神楽坂 前田で食事会。
加賀生麩って美味しいのね。初めての食感。

あちらのご両親はとても明るくて気さくで、彼女の優しくて温かい感じが親御さん譲りなのがよくわかりました。
楽しいお喋りをしながら料理を美味しく頂いた後、婚姻届の承認欄に署名捺印して恙なく顔合わせは終了。
次男も良きパートナーに恵まれて、もう何も心配することはないなぁ。
後は息子らに迷惑かけないように健康に生きていくことに心がけるだけ。真面目な話(^^;

2017/10/28 Sat  18:28:31» E d i t
 » 絵を楽しむ週末 
ジルの世話があるので平日の帰りにどこかに寄ることが難しくなったため、出掛けるのは週末になってしまう。
早めに行ければSNSでのお知らせも出来るのに、ギャラリーの日程の関係上最終日になることが多くてなかなかままならない。
で、本日はお2人の個展の最終日に友人達とお邪魔してきました。

▼銀座7丁目の新井画廊での『佐瀬芙美子展』


20171028_02.jpg

▼渋谷Bunkamura ギャラリーでの『村田 旭 作品展
20171028_03.jpg

透明水彩絵の具だけとはとても思えない深い佐瀬さんの絵、ミクスドメディアで絵の楽しさが伝わってくる村田さんの絵、タイプは全然違うけれどどちらも気持ちのよい個展でした。
絵はやっぱりいいな。
私も絵が描けることに感謝して、思い切ってトライしよう。