space彩
01 « 2017 / 02 » 03
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.
2017/02/11 Sat  21:25:57» E d i t
 » ジルの血液検査結果 
月1の血液検査の結果。
糖化アルブミンの糖尿病コントロール目標範囲は、猫の場合20~30%なのであと少し。

ジルの血糖値の計測とインスリン注射をするのに、スーパーカゴのジル用ベッドにすっぽりはまっているとやりやすいのだけれど、最近では「ピョンして」と言うと自分からベッドにピョンと飛び乗ってくれるようになった。
なんていい子なんだ~。


↑ジルのベッド

2017/02/03 Fri  23:13:20» E d i t
 » ルナの誕生日 

14歳になりました。
いつもさりげなく私のそばにいてくれてありがとね>ルナさん

ルナは毎年夏には体重が落ちて4kg割って、なんとか冬の間に戻すの繰り返しだったのが、今冬は中々増えてくれないどころかじりじりと減って3.7kgを割り込んでしまった。
だいたい、一時自分のご飯を食べずにジルにあげていた低脂肪食なんて食べちゃって自主ダイエットなんてしてくれちゃったからなぁ。
最近ようやく少し上昇傾向になってきて、もうすぐ3.8kg。

過去の誕生日を振り返ったら、2014年も3.8kgって書いてあるからこの時期はそんなものなのか…。
夏までには4kgに乗せたい。

PCのデータ移行に失敗して、ルナの小さい頃の写真がなくなってしまった(T_T)
過去の記事漁ってようやくみつけたブリーダーさん宅で他のちびにゃん達に埋もれているルナ。


2017/01/13 Fri  23:38:35» E d i t
 » ジルの血液検査結果 

先週の土曜日に検査したうち、糖化アルブミンの結果を今日貰ったので更新。
糖化アルブミンは過去1~2週間前の血糖の状態を反映する。
12月~1月は、インスリンの量を減らしすぎたり、その後注射がまたすんなり出来なくなったりで血糖値のコントロールがうまくいっていなかったので少し上がっているのは想定内。
今年に入ってからはだいぶ安定してきているので次回に期待しよ。
他にはクレアチニンがジワリと上がってきているのが気になるけど、年を取って来ているからこれも仕方ないのかな。
(クレアチニンの正常値が機械のものではなかったので赤字訂正)

ジルは調子が良いようで、前と同じく良く食べてご機嫌で日々過ごしています。

2016/11/18 Fri  23:56:19» E d i t
 » ジルの血液検査結果 
先週ジルの血液検査をして、外に検査を出した糖化アルブミンの結果を今日聞いたので前回分と並べてみる。
残念ながらその糖化アルブミンはあまり変化がなかった。
あとは腎臓関連の値が気になるところだけど、CREは下がったもののBUNはまだかなり高め。
今週から天然のオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)をウエットに混ぜてあげてみている。
これで次回変化が出るかどうか?

インスリンはまた血糖値が低めで投与をパスすることが多くなったので、今夜から1.25Uに減量になった。
インスリン投与をパスしてしまうと、次の回の計測では相当血糖値が高くなってしまうことが多いのだけれど、本猫はいたって普通に過ごしています。
正常値 16/10/16 16/11/11
RBC(赤血球数) 5.0~10.010E6/μl 9.86 9.63
Ht(ヘマトクリット) 24~45% 34.65 34.48
Hb(ヘモグロビン) 8~15g/dl 11.6 12.6
MCV(平均赤血球容積) 39-55fl 35 36
MCHC(平均赤血球Hb) 30-36g/dl 33.6 36.4
WBC(白血球数) 5500~19500μl 6840 6990
LYM(リンパ球) 1.5-70μl 1.58 1.79
MON(単球) 0-1.5μl 0.2 0.24
GRA(好中球) 2.5-14μl 5.06 4.95
ALP(アルカリフォスタファーゼ) 10~90U/l 43 65
GL(グルコース) 70~150mg/dl 416 245
BUN(尿素窒素) 10~30mg/dl 45 41
CREA(クレアチニン) 0.3~2.1mg/dl 1.9 1.8
Na(ナトリウム) 142~164mmol/l 144 148
K(カリウム) 3.7~5.8mmol/l 4.4 4.5
Cl(クロール) 112~126mmol/L   108
tCO2(総炭酸ガス) 15~24mmol/L   21
糖化アルブミン 6.7-16.1% 36 36.2


2016/10/28 Fri  22:35:28» E d i t
 » 14歳 

昨日、ジルが14歳になりまして。
なぁんて早いんだ。
うちに来た時は、ちっちゃくてふわふわでおっとりさんで、そりゃあもう可愛かったのよねぇ。
ジルが何かするたびに家族みんなが笑っていた。

先週の金曜日にインスリンを1.5単位に減らしてから、やはりまだたまに血糖値が低くてインスリン投与をパスすることはあるのだけれど、今朝などは尿糖も出ていなかったし、いい感じで維持できているような気がします。
来年の誕生日も再来年の誕生日もご飯をウマウマして、ご機嫌でゴロゴロいってますように。