space彩
01 « 2018 / 02 » 03
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.
2018/01/03 Wed  20:13:01» E d i t
 » 初詣 
今年で10年目になる堀之内妙法寺への初詣。
まずは皆にもお付き合い頂いて、ルナの骨を納めてあるお寺に。
ルナの納骨先は少しでも馴染みのある場所でと探して、毎年行っている妙法寺に近いからと決めたお寺だったのだけれど、実際に移動してみたのはきょうが初めて。
お寺の門を出て道なりにズンズン行くと妙法寺に行き当たるという本当にいい位置関係だった。
妙法寺の苔生した風情のある桜の木が気になっているので、春にまたルナの墓参りから妙法寺に行ってみようかな。

きょうは風が強くて冷え冷えだったせいかいつもの年よりは人出が少なかった気がする。
お屠蘇を並ばずに頂いたのは初めてかもしれない。
↓今年の杯の犬の絵が可愛い。


20180103_03.jpg
おみくじは吉。
つまらないことで腹立てないようにしなきゃ(^^;

2017/12/17 Sun  20:47:10» E d i t
 » 多摩動物公園 
多摩動物公園でユキヒョウとチータの子供が公開とあって、友人と早く行かねばということに。
久しぶりの多摩は何やら工事中であちこち進入禁止になっていた上に、子供の公開時間が決まっているので高低差のある園内の端から端を行ったり来たりでかなりハードな見学になった。
地図も見ないで朧げな記憶を頼りに歩き出しちゃったのがいけなかったんだけど、でも真っ青な空に冷たい空気がとても気持ち良くていい運動にもなったってだけで、ちゃんと子供たちにも会えたから無問題。

ユキヒョウの子は足が太くて短くてとにかく可愛い。
チータの子たちはほわほわの毛はもうすっかりなくなっていて思ったよりも大きくなっていた。
他にマレーバクの子も見ることができた。
おとなのバクはあんなに白黒がはっきり分かれているのに、子供は敵に見つからないようになのか不思議な柄。
あと、オオカミ達が一斉に遠吠えを始めたところに丁度出くわしたのはなんだかラッキー感があって嬉しかった。

なんだかんだで結局コアラ館と昆虫館以外は回れた感じで歩数は17000歩ほど。
たくさん歩いたなー。


ユキヒョウの子が一番近くに寄って来てくれたところ。
この右側にあるガラス前が3分間の入れ替え制になっていて、その時は残念ながら近くには来てくれず。

20171217_02.jpg
チータの子供たちは元気よく走り回っていた。

20171217_03.jpg
不思議な模様のマレーバクの子ども。

20171217_09.jpg
寒いので動きのない動物が多い中、食事タイムだからか結構活発だったレッサーパンダたち。

20171217_08.jpg
再度のユキヒョウは猫そのものの体で木をカミカミスリスリ。

20171217_07.jpg
ついハリネズミの可愛さに買ってしまったブランケット。あったかい。
ジルさん、昼間使ってていいよ。

2017/12/03 Sun  22:14:16» E d i t

座席が回る豊洲の「IHIステージアラウンド東京」での舞台を初観劇。
秀吉の天下統一が目前の頃のお話。
ミュージカル要素あり、ふんだんの殺陣ありのエンタメ劇。
客席が360度回転して場面が変わっていき、プロジェクターにその場面に至る光景や背景が映し出される。
これが中々よく出来ていて、ちょっとしたアトラクション的な感覚も味わえる。
きょうは15列目だったのだけれど、もっと後ろの方が映像はより楽しめるのかも。

驚いたのは、休憩20分の後2時間の2幕がせいぜい1時間くらいにしか感じられなかったこと。
それだけ楽しかったんだな。
一杯笑ったし、見入ったし。
舞台はエンタメ性が高いのがいい。
何度か目のカーテンコールは満場のスタンディングオベーションで締めくくり。
初舞台主演の捨之介もよかったし、満足。

しかしあれだけの長い殺陣って観ている分には楽しいけれど、覚えるのは大変なんだろうなぁ。
最近殺陣が流行っているとテレビで紹介されていたけれど、私もちょっとやってみたくなった(笑)

2017/11/19 Sun  22:35:20» E d i t
 » 箱根の秋を満喫する 
家の方は雲一つない青空だったのに神奈川の方は雲が一杯の朝。
それでも芦ノ湖スカイラインから眺めると、海の方は綺麗な青空が広がっていた。
大島方向の海は金色に輝き、手前の雲の切れ間から光が差してそれはそれ美しくてテンションアップ。
20171119_00.jpg



紅葉もいい感じ。
20171119_04.jpg

20171119_05.jpg

20171119_06.jpg
青空も広がって白い雲がどんどん形を変えていくのも美しく、見ていて飽きない。
15時からの仙石原文化センターでの『「箱根の秋」2017室内楽コンサート』までの間、箱根の秋を十分に満喫した。
お腹も満ちて散策で程よく疲れ、コンサートではクラリネットと弦楽四重奏をBGMに気持ち良く眠れて(^^;、お陰でスッキリ。

帰りに遭遇した日が落ちた後の海の方の空が赤く染まった景色がこれまた素晴らしくて感激。
↓再現性は悪いけど…
20171119_07.jpg

2017/10/08 Sun  21:24:35» E d i t
 » 三峯神社 

その都度季節はバラバラだったけど、今日ほど渋滞で大変な思いをしたことはかつてなかった。
行きに西武秩父駅からのバスに座れなかったのはとても辛かった。
急カーブの多い山道、かなりあちこちの筋肉を使い、仕舞いには三峯神社の駐車場まであと2kmほどのところで渋滞になり、全く進まなくなってしまった。

駐車場に入れなくて延々と車が連なっている状況で、待っていても仕方ないので降りて歩いたのだけれどそれが正解。
参拝を済ませて帰りのバスを暫く待って、やっと来たのがなんと私たちが乗って来たバスだったというオチ。
本当ならそのバスは折り返し11時半発だったのに、実際に出発したのは14時過ぎ。
それには座れなかったので、次のバスを待って出発したのが15時半。
帰りは順調かと思いきや、西武秩父駅近くになってまた渋滞。
結局17:15分くらいに着いたものの17:25発のレッドアロー号は満席で、1時間後ので帰って来た。

待ち時間のやたら長い一日だったけれど、友人とのお出かけはとても楽しかった。
お気に入りの狼が刺繍された気守りもまた買い替えて満足。
でも楽しかったとはいえ渋滞はもうコリゴリなので、次回は人の少なそうな時期に行くつもり。

20171008_02.jpg
ご神木にもお参り。

20171008_03.jpg
去年は改装中だった摂末社は綺麗になっていた。