space彩
10 « 2017 / 11 » 12
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
2017/11/19 Sun  22:35:20» E d i t
 » 箱根の秋を満喫する 
家の方は雲一つない青空だったのに神奈川の方は雲が一杯の朝。
それでも芦ノ湖スカイラインから眺めると、海の方は綺麗な青空が広がっていた。
大島方向の海は金色に輝き、手前の雲の切れ間から光が差してそれはそれ美しくてテンションアップ。
20171119_00.jpg



紅葉もいい感じ。
20171119_04.jpg

20171119_05.jpg

20171119_06.jpg
青空も広がって白い雲がどんどん形を変えていくのも美しく、見ていて飽きない。
15時からの仙石原文化センターでの『「箱根の秋」2017室内楽コンサート』までの間、箱根の秋を十分に満喫した。
お腹も満ちて散策で程よく疲れ、コンサートではクラリネットと弦楽四重奏をBGMに気持ち良く眠れて(^^;、お陰でスッキリ。

帰りに遭遇した日が落ちた後の海の方の空が赤く染まった景色がこれまた素晴らしくて感激。
↓再現性は悪いけど…
20171119_07.jpg

2017/10/08 Sun  21:24:35» E d i t
 » 三峯神社 

その都度季節はバラバラだったけど、今日ほど渋滞で大変な思いをしたことはかつてなかった。
行きに西武秩父駅からのバスに座れなかったのはとても辛かった。
急カーブの多い山道、かなりあちこちの筋肉を使い、仕舞いには三峯神社の駐車場まであと2kmほどのところで渋滞になり、全く進まなくなってしまった。

駐車場に入れなくて延々と車が連なっている状況で、待っていても仕方ないので降りて歩いたのだけれどそれが正解。
参拝を済ませて帰りのバスを暫く待って、やっと来たのがなんと私たちが乗って来たバスだったというオチ。
本当ならそのバスは折り返し11時半発だったのに、実際に出発したのは14時過ぎ。
それには座れなかったので、次のバスを待って出発したのが15時半。
帰りは順調かと思いきや、西武秩父駅近くになってまた渋滞。
結局17:15分くらいに着いたものの17:25発のレッドアロー号は満席で、1時間後ので帰って来た。

待ち時間のやたら長い一日だったけれど、友人とのお出かけはとても楽しかった。
お気に入りの狼が刺繍された気守りもまた買い替えて満足。
でも楽しかったとはいえ渋滞はもうコリゴリなので、次回は人の少なそうな時期に行くつもり。

20171008_02.jpg
ご神木にもお参り。

20171008_03.jpg
去年は改装中だった摂末社は綺麗になっていた。

2017/10/01 Sun  20:41:08» E d i t
 » 昨日のこと 
まずは、かもみるさんと日本橋のギャラリー砂扇の『和田祐子展』で待ち合わせ。
オープン直後だったので比較的ゆったりと絵を見て和田さんともお話できました。
大き目の絵をとてもゆったりと飾った空間が素敵だったな。
あれぐらいの絵と絵の間隔を必要とする作品を創作してみたいものです。

ギャラリーの近くでランチして、東京都美術館に移動。
『水彩人展』のワークショップに参加していたみおさんと合流して、『水彩人展』『一水会展』を見学。

実は4年ぶりに『水彩人展』に出品しました。
ルナが居なくなってから何かやらねばという気になって、絵を描いていたのでした。
前回の4人展の時にF20号を飾りたかったのに思うように描けず、それ以来紙だけはいつもパネルに貼ってはあったので、それに。
で、搬入2日前になんとなく出そうかなという気になり、1点では受け付けて貰えないので急遽以前のF8号に手を入れて自分で搬入したのでした。

       (鴨のいる池 F20)
目が慣れてくると見えてくるような絵は公募展の作品としてはあまりよろしくなかったと思うけど、ひたすら絵と向き合うことで一人になった時に喪失感に捕まらずに済んだと思うし、そこから出品しようかななんて気持ちなったのもルナが後押ししてくれたような気もするから良かったなと…。
でも来年また出品するのであれば、今度は早々に目的をはっきりしてスタートしなくては駄目ですね。
ちなみに水彩人展は入場無料ですので、近くにおいでの際はお立ち寄りください。
 東京都美術館 29年9月27日(水)~10月5日(木)
 9時30分~17時30分 ※初日14時開場 ※最終日14時終了(入場は閉展30分前迄)

一旦家に帰って、ジルのお世話をしてから、地元の友人と地元で飲み食い。
結構たくさん飲んで本当に久しぶりに気持ちよくフラフラと酔って、いい気分で午前様。
そのまま布団に直行って思っていたけれど、帰ってきていた次男が一人飲みしていたので一緒に更に2時半まで飲んでだべる。

仕事が忙しくて凄く疲れていたはずなのに、なんだか妙に元気で調子の良い一日でした。
そして、色々と幸せ。


2017/05/21 Sun  20:23:21» E d i t
 » 桜えびと広重 

GWにテレビで特集をやっていて無性に食べたくなった桜エビ、今年は無理だなと諦めていたところ車で連れて行ってくれるという神降臨。
ありがたや~。

パノラマテラス 海の庭で駿河湾を眺めながら、待望の桜えびを頂きました。
ああ、なんて美味しいんだ!
生もいいけど、かき揚げも更に甘味が増す感じ。
ただ大きいので1つでよかったかも(^^;
小皿のシラスと生桜えびも追加でお腹パンパンになりました。
最近では東京でも生を出す店はあるけれど、やっぱり現地で食べるって格別。
それに、美味しいものを美味しく食べられるってなんて幸せなんでしょ。

窓の外に広がる海は、ピンクの赤潮が流れていました。
赤潮って他と混じらずに流れていくのね。不思議。

お腹一杯で元来た道をてくてく歩いていると、「静岡市東海道広重美術館」で現在開催中の「広重生誕220周年記念 浮世絵と広告」のポスターが目に入り寄ってみることに。
入ってすぐに版画刷り体験コーナーがあって、楽しそうなのでやってみました。
インクをローラーで版に伸ばして紙を位置合わせをして置き、上からバレンで擦るのを色数分やると広重の版画と同じものが刷り上がる。
これは楽しい!
そして版画の展示を、「凄い凄い」を連発しつつじっくり鑑賞。

昨日は疲れで何もする気にならず、家に居てコンビニ弁当だなんてしょーもない自堕落な一日を過ごしたけれど、きょうは完全復活。
絵のような霞んだ富士山に新緑も素敵だったし、リフレッシュできるいい休日を過ごせました。
感謝。
明日からまた頑張るわ…。
20170521_02.jpg

2017/05/01 Mon  18:56:50» E d i t
 » VRアトラクションを体験 

渋谷のVR PARK TOKYOというところでVRを体験してきました。
7つのアトラクションが80分遊び放題ということだったので、余裕で全部回れると思っていたけれど、案外時間がかかって4つで終了となりました。

初っ端に高層ビルの上から脱出なんてのをやってしまって、高所が苦手な私は本気で足が竦み空中の上の狭い橋に足をどうしても一歩踏み出すことが出来ず。
係の人がゲーム終了後に、「行ってみますか?」と言ってくれたのですが遠慮しときました(^^;。
他のアトラクションをやった後なら、少しは感覚が慣れて行けたかもしれないけど…。

剣を使って向かってくる敵を倒すアトラクションではやる気満々で結構激しく動いて息が上がってしまったんですけど、でもこれくらい本気でやった方が楽しいと思う、絶対(笑)。
一番楽しかったのは、空飛ぶ絨毯に二人一組で乗ってモンスターを倒しながら進むアドベンチャー。
空を滑空する感覚がたまらんです。

初めてのVR体験。とにかく楽しかった。
今回できなかったバンジージャンプとかもやってみたいし、高層ビルのはリベンジしたいなぁ。

近くのキリンシティでお昼。
ビールも漬けスプリングラムのローストも美味しかった。