space彩
06 « 2017 / 07 » 08
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
2017/07/30 Sun  18:23:42» E d i t
 » スマホの機種変更 

使っていたスマホがもう買ってから3年以上になり、電池持ちが悪くなった上に電池残量詐欺が頻発。
なんだかやたら通信が重いと思って再起動してみると、それまで表示されていた電池残量よりも相当に減っていて1桁になっていて焦ることも…。
通話用のガラケーのauとの契約が8月に丁度2年縛りの更新月になるので、この際スマホを新調してmineoの方に一本化しようと思い、SIMフリーのSHARPのSH-M04が税込み26,980円とそこそこな値段だったので購入。
機種変更まで完了した。

やはり3年も経つとハードも良くなってるのでしょうね。
今までもそんなに遅いと感じていなかったけれど、サクサクさに感激(笑)
エモパーなるものも設定してみた。
物珍しさも手伝ってちょっと面白い。
「昨日猫ちゃんの写真を撮ってました? 猫ちゃんは目線を向けてくれないので撮るのが難しいですよね」なんて話しかけてくる。
スマホを強く振ると「わわわ、日本の首都でこんなに振られるなんて、~」なんて反応したり。
後はとりあえず音声メモが簡単に出来るのはいい。

仕事柄Office365を契約しているのだけれど、これに相手が固定電話でもなんでも1時間のSkypeの無料通話が付いているので、こちらからかける通話に関してはこれで十分でしょ。
8月になったら電話番号をNMPしてauは解約、mineoのデータ3GBと090音声通話で月1,510円の契約にする予定。

2017/07/19 Wed  19:19:59» E d i t

何か美味しいものが食べたい~と言っていたら、ぐるめな友人が美味しいと評判の有楽町の炙一徹という鰻屋さんに誘ってくれました。
極上のブランド養殖うなぎと言われる「坂東太郎」はふわふわと柔らかく程よい甘さのタレと相まって大変美味しくて、いくらでも食べられそう。
いや~、満足でございます。
ご馳走様でした。

食べた後は、近くの日比谷公園の中にある日比谷図書文化館で『ネイチャーズベスト傑作写真展』を見て、まったりお茶して平日休みを満喫。
うちの近所はまだ蝉の声は皆無だけれど、深い緑の木々が茂る日比谷公園はうるさいくらい鳴いていて、梅雨も明けてまさに夏本番!
よく食べ、よく寝て、運動もして、元気に夏を乗り切ろう。

2017/07/16 Sun  23:59:03» E d i t
 » 誕生日会 
長男宅で少し早めの私の誕生日祝い。
今回はプレゼントは要らないので美味しいもの食べようと私が提案し長男達が牛タンを沢山用意してくれて、次男と彼女からは電動歯ブラシ(高級!)を貰いました。
しかし毎度言ってるけど、節目毎に思うこと。1年早い!


20170717_01.jpg
保育園に行き出してからひと月に一度は発熱してるらしいYちゃん。
先月も集まろうとした日にも親子で発熱してしまい2ヶ月ぶりの再会。
ちょこっと会いに行くには遠いんだよなぁ…。

2017/07/14 Fri  21:57:56» E d i t
 » ジルの血液検査結果 
膀胱炎のせいもあったと思うし、仕事が忙しくて私の帰り時間が定まらずというのもよくない影響を与えたのか、糖化アルブミンの値が糖尿病発覚した時の検査の次に悪い値でした。
本猫はいたって普通に暮らしているんですけどね。

あんなにインスリン1単位ちょっとくらいで下がっていた血糖値が、今は1.5単位でも中々下がらない。
何が変わったというのか。。。
ということで、今夜から1.75単位に引き上げです。

でも悪いことばかりではなく、前回跳ね上がっていたクレアチニンの値が戻りました。
やはり膀胱炎の影響だったのね。


2017/07/09 Sun  12:30:41» E d i t
 » 『山本輝之 展』 
昨日、高3と次の年に習っていた絵の先生の個展『山本輝之展』に行ってきました。
前回伺った個展が1996年だったので本当に久しぶり。
始まった日に駆け付けて微力ながら宣伝したかったのですが、ジルのインスリンがあるのでままならずでした。

ドキドキしながらギャラリーに入ると、奥様の女先生もいらしてとても歓迎して頂きました。
3.11の大震災・原発事故が制作に大きく影響したのだろうなぁと感じさせる作品群。
先生、東北のご出身だったのね。知らなかった…。
風評被害で随分と商売をやめてしまった人がいたと嘆いていらしたし、しばらくは絵を描くことが出来なかったそうです。

また、音をテーマとしている作品が目についてなんとなく若い頃ギターを弾いてらした姿を思い出し、「今でもギター弾かれてるんですか?」なんて変なことを聞いてしまったのですが、先生の答えは「ギターはやってないけど、全て音が発端となっている」。
案外いい質問だったのかな(笑)
なんて、私が(笑)なんてつけて書くと安易なものに見えてしまうので先生の書かれた文章を載せたいところですが、許可を貰ってくるのを忘れた上に前の携帯が突然駄目になった時にアドレス帳を救済できなかったため連絡取れずで諦めます。
その文章から絵を描くことは自分と向き合い考え続け挑み続けているであろうことを感じ、芸術家ってそういうものなんだなとあらためて畏敬の念を抱いた次第です。。

作品は、様式に拘らないデザイン的なものから抽象、具象と内容は様々です。
最終日16時までですがお時間のある方は是非。
Oギャラリーにて


昨日は他に、Salon de G(サロン ド ジー)『アンプリチュード4th展』とそこで紹介された中和ギャラリーの『藤原みとり展』(共に昨日終了)にも行きました。
いい作品をたくさん見られて、お話も聞けて、楽しい時間を過ごしました。