space彩
09 « 2017 / 10 » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
2012/11/23 Fri  23:59:31» E d i t
 » 松本竣介展 


昨夜は飲み会と久しぶりのカラオケで午前様だった。
それで疲れたのか、今朝は一度起きてパンを食べた後テレビを見ながらお昼近くまで寝てしまった。
ようやく家を出たのが2時頃。
目指したのは世田谷美術館の松本竣介展。
以前NHKの日曜美術館で見て、行こうと決めていた。

初めて行った世田谷美術館、用賀の駅からはちょっと離れているが、ずっと案内が出ていてわかりやすい。
遊歩道はもみじが多く、あれが赤く色付いたらさぞ綺麗だろうなぁ。
美術館は砧公園に併設していて、きょうは天気が良くなかったせいか人も少なく、ほぅ~っと気分がリラックスできる感じの場所だった。

展覧会は油彩・素描それぞれ約120点、他に書簡やスケッチ帖など資料も数多く展示されていた。
惹かれたのは暗く深い街の風景。
無音の世界を感じるのは、何も彼の耳が聞こえなかったという話を聞いたからではないだろう。
でも彼だからこその世界観には違いない。
空襲で焼けた赤い街は恐ろしくもあり悲しくもあり、そして絵であるが故に美しくもある。

出だしが遅かったので、微妙な時間になってしまったけれど、根津のりんごやでやっている友人の「陶・四人展」へ。
地下鉄から地上に出たら外は真っ暗になっていてちょっとびっくり。
着いたのが遅かった上に、カフェ・オレでまったりしちゃって、本気で物色しなかったのが悔やまれる(^^;。
素敵な作品がたくさんでした。
25日まで。






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spaceaya.blog39.fc2.com/tb.php/2010-bb3829b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック