space彩
07 « 2017 / 08 » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
2012/11/24 Sat  19:26:37» E d i t
 » 街頭演説 


さすがに今度の選挙には興味を持たないわけにはいかない。
吉祥寺で自民党の安倍総裁の街頭演説があるというので、散歩がてら行ってみた。
かなりの人が集まっており、やはり庶民の関心の高さを感じた。
まぁ私も街頭演説をわざわざ聞きに行くなんて初めてなのだから、そういう人も多いだろうなぁ(^^;。

安倍さんが到着する前、近くの人たちの話し声が耳に入ってきてなんとはなしに聞いていた。
「どちらからいらしたんですか?」といって男が話しかけ、あれやこれや聞いている。
たまたま隣になった人同士の立ち話とはどうも様子が違う。
色々話していくうちに、「でもさすがに右傾化が心配ですよね。国防軍とか」と言われた男性は、「そうですよね。それは見守っていかないと」と答える。
次の人にも色々話した後「でも一度辞めた人がトップに復帰とか普通の企業では考えられないことですよね」と言う。
そう言われた女性はやっぱりそれに対して頷くような内容の話をしだす。
なんなんだろう?と思ってその人を見ていると、取材版のロープの中のそれも朝日新聞のところに戻っていった。
結果的に自分が言いたいことに話を持っていき頷かせといて、あれをもって「聴衆は意外と冷めていた」という論調の記事になったりしたら、さすがアサヒるってことになるのだけど、はてさて?

私は正直前回の衆院選ではマスコミにすっかり騙されてしまった一人で、三橋貴明さんがご自身のブログで書かれている「贖罪」の内容には本当に心が痛む。
私自身も「みっともない」「恥ずかしい」と中川昭一さんのリンチに加担した世論の一人だからだ。

スポーツを通してフジテレビあたりがなんだか韓国上げ日本下げばかりしていて変だという疑問を持ってはいたけれど、大震災以降本当に日本のマスコミは酷いことになっていることが露呈してきた。
どうでもいいことで散々自民党の議員を叩いたマスコミ、それは反体制という位置にいるからだと思っていたのだが、与党になった民主党に対しては全くの甘々だった。
去年から国会中継も随分見たけれど酷かった。
閣僚の面々、これがプロの政治家とは到底思えないお粗末な答弁ばかりだった。
あれをして叩かないマスコミなど、日本国民にとってなんの意味があるのだろうか?

今も自民党の政策に対してばかりイチャモンをつけているようだが、世襲議員ネガキャンと他党の政策批判に終始する与党の人たちこそ責められるべきでは?
今回小沢さんのところはとことん無視されているようだけど、それもそれで公平ではないのがありあり。
元々私は支持政党を決めているわけではないのだけれど、あまりにも民主党は酷すぎた。
「日本を取り戻す」っていう気持ちになるでしょ。

私が見る限り、「安倍さん、頑張れ」という熱気がその場をすっかり包み込んでいたように感じたのだけれど、じゃあ違う党はどうなの?というのは、それこそまた行ってみないとわからない。
昨夜民主党の政調会長が夜に近くまで来たらしいけど、フィギュアスケート女子のライブ中継を蹴ってまで行く気にはなれなかったので…(^^;。
また機会があれば。


コメント
この記事へのコメント
マスコミがどっちの方向に持っていくかわからないが
やっぱり一度トップに立ったのに途中で放り投げたのはどうかと思ってしまう。。。。(放り投げさせられたのかはわからないが)どっちもどっちのような。。。この年末に急いで選挙しなければならないようにしたのはどっちなのでしょう!
2012/11/25 Sun 09:16:34
URL | しおる #- Edit 
さすがアカ、いや朝日(^^;)
マスゴミと言われる理由がよくわかる。私はもう数年新聞もテレビのニュース番組もほとんど見なくなっていたから、最近になってまた少しずつ見るようになってみて、偏り過ぎに驚きました。
ほとんどネットのニュースしか見てなかったので。
誤報を流して知らん顔、それを信じている人の多いこと。怖いですね。
民主党の街頭演説は野次がものすごいのですが、その声を消して放送されていますし特にTBSの放送事故(わざとっぽいけど)もあんまりだと思ってBPOに投書しました(-.-#)。改善の望みはあまりない気がしますので最近ではマスコミが持ち上げる人はあやしい、と思うことにしてます(笑)。
この人に是非総理を!と言う人がいない今、一番マシな人に託すしかないかと。。それが例え一度途中下車した人でも。
2012/11/25 Sun 10:50:00
URL | ふらう #- Edit 
>しおるちゃん
安倍さんに対するネガティブなイメージというのは当時のマスコミの徹底した印象操作によるものが大きいでしょ。
それがどんなに酷いものか後になってよぉくわかったし、今またそれが行われている。
安倍さんが短期間でやったこと、麻生さんや中川さんの実績、マスコミはそういうことを報じず、ネガティブキャンペーンに終始してた。
今でも民主党はコリゴリだけど安倍さんだけは…っていう人が多いのも事実なんだけど、それだけ徹底して安倍叩き(朝日に至っては安倍叩きが社是らしいから)やったのはどこの意向なのだろうか。
誰かが「野田=対米従属派、安倍=自主独立派」って書いてたけどその通りなんじゃないかな?
中韓も物凄く安倍さんに対しては警戒心を持っているようだしね。
推して知るべし、では?
私は安倍さん、麻生さんや中川さんは散々マスコミによって下げられたけど、評価されるべき政治家だと思っています。
http://ainippon.blog.fc2.com/blog-entry-47.html

>ふらうさん
本当に日本はなんでこんなことになってしまっているのかと暗澹たる思いになるよね。
私らの世代が平和呆けで、なーんにも考えていなかったんだなぁ…とも。

TBSも酷いよね。
BPOに投書したんだ。さすがにそういう人も多かったのでは?
今はSNSが一般的になってるから、前のようにマスコミの思い通りにはいかないだろうけど、こういうことが頻繁に行われていると、やっぱり影響される人は多いでしょうからね。
でも街頭演説の様子を見る限り、風は安倍さんの方に吹いてるように感じましたよ。
朝日記者が演説中の周囲の好意的な反応に、いかにも苦々しそうな顔をしてたのが印象的。
最後はわざとらしく?欠伸までしてたけどね。

それにしても、今こそ中川さんの力が必要だっただろうにってどうしても思ってしまうのです…。
2012/11/25 Sun 12:03:06
URL | ミケ #Pe0og0Jg Edit 
今回はなぁ・・・
自民が嫌で民主に入れた前回・・・結果失敗。
でも自民時代に戻りたくないし、橋下だの石原だのも嫌。
結局、日本の政治が嫌なんかなぁ。
アカかもしれんけど、一番歴史の古い政権と全く関係ない党に入れることになるんかなぁ・・・死に票覚悟。
2012/11/25 Sun 17:25:42
URL | ぜんこう #- Edit 
>ぜんこうさん
まぁどこの党であれ、日本の国益と日本国民のために働いてくれる中道保守の人なら私は支持しますよ。
とにかく経済とぼろぼろの外交をなんとかして欲しいですから、プロの政治家にお仕事して欲しい。
あと、判断材料としては外国人参政権や人権擁護法の賛否ですかね。

共産推しなら比例に入れればいいんじゃないでしょうか?(^^;
あそこは言ってることが非現実的だけど、調査能力はあるから存在価値はありますよね。
まぁ維新はないなぁ。
言うことがコロコロ変わるし、党内もバラバラだし、民主の二の舞でしょ。
石原さんも貴重な保守政党だったたち日を維新に合流させるなんざ罪なことをしたもんです(-_-;。
2012/11/25 Sun 18:02:06
URL | ミケ #Pe0og0Jg Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spaceaya.blog39.fc2.com/tb.php/2011-618e01b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック