space彩
05 « 2017 / 06 » 07
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
2013/07/15 Mon  11:50:24» E d i t
 » リフォームか引っ越しか 
今のところに住んで30年目。
それまでやったのは、襖の張り替え、畳の表替え。
畳も張り替えが必要になった頃には、建て替えになるからと入居者の募集がされなくなっていたので、すぐにでもそうなるのかと畳の張り替えよりも安く済むからとフローリングカーペットを敷いた。
それから既に10数年…。
未だに建て替えの計画が具体化していない。
どこもかしこも老朽が激しく、いくら周辺家賃に比べて割安とはいえ、その価値はないんじゃないか?と、引っ越しを本気で考え始めたのが1か月前。

不動産屋さんに任せておけばいいのに、どうしてもネットで延々物件探しをして他に何もできない日々が続いていた。
とにかくこの辺でのペット可物件が少ない。
まず検索条件でペット相談可を入れると1/10以下の件数になり、更に猫となると絞られる。
それで、ちょっと良さそうなものがあると、まずその環境と外観を確認しに行った。
ほとんどはぴんと来ず、良いと思うと猫で蹴られ、内見に至ったものは皆無…。

結局条件を今の所から4駅先まで広げて予算的にはちょいオーバーだったけれど、駅から近いし内容的にも申し分ないように思えた2つのマンションを、土曜日に初めて内見してきた。
実際見てみると、画像と掲載されていた情報だけではわからないこともあり、本命じゃなかった方が断然良くて、猫2匹もクリアできそうだったので、私自身はもうその場で決めてしまおうかかと思ったくらいだったが、次男が渋った。
通勤が便利になるわけではないのと、よくよく話してみるとどうやら本気で一人暮らしを考え始めているらしい。
当然そのことも考えてはいたのだれど、次男の立場からすると想定以上のところに今2人で引っ越すというのは結構重荷に感じたのかもしれない。

そんなこともありで一呼吸置いてみると、ここの立地条件と住環境の良さ、それに何よりも信頼する友人たちの住む地元は離れがたい思いが強くなった。
そこで考えてはじめているのは、リフォームして建て替えまで住み続けること。
そもそも更新料がないというのは、必要最低限以外は借り手側で修繕してねってことなんだろう。
そういうこともよく知らず、改めて調べてみると一々申請は必要だけれど、かなりなリフォームができそうだ。

問題はいつここが建て替えになるのか。
管理センターに聞いてみたが、やはり今の所予定は決まっていないということを繰り返すのみ。
ただ通常であれば今発表がないということは、2年先まではないと思うとは言っていた。
そんなわけで、引っ越し代+引っ越し後家賃との差額×24か月ほどの予算でどれくらいのことが可能かを見積もってみようと考えている。
近々もし地元に良い物件が出れば、それとの比較で決める。
もう少し若ければここまで悩むことでもないのかもしれないけど、色々とギリギリなのでその分考えなきゃならないことも多い。

鳥のさえずりが絶え間なく聞こえる我が家の南向きベランダから。


コメント
この記事へのコメント
確かに迷うよね。お宅の住環境は抜群だもの〜。人間とニャンコにとって、ハッピーな住まい作り、いつになっても課題が多いよね。
我が家もプチ・リフォームしたくなってきた!
2013/07/17 Wed 13:49:08
URL | スタルカ #mWQBed8c Edit 
予算がたくさんあれば、あれもこれもやりたいところだけど、まずは水回りですねぇ。
でもあれこれ考えるのはとても楽しい(^-^)
2013/07/18 Thu 08:01:15
URL | ミケ #Pe0og0Jg Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spaceaya.blog39.fc2.com/tb.php/2081-be7046bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック