space彩
05 « 2017 / 06 » 07
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
2013/10/02 Wed  22:12:18» E d i t
 » 熊野三山と伊勢神宮 
「那智の滝が見たいんだよね」と言ったら、「じゃあ行こうか」と旅慣れたすずめちゃんがブランを練ってくれた。
お陰で私はそれに乗っただけで、お天気にも恵まれて、というかそれこそ神がかり的にシーンごとにどんぴしゃな天気でとても素敵な旅を満喫できた。

28日の夜行バスで勝浦温泉に次の朝に着き、魚市場で腹ごしらえして、熊野交通の3日間のフリーきっぷ2,500円を購入して早速バスで大門坂へ移動。
熊野古道をを歩く。
多くの巨木に驚きながら、それなりにきつい大王坂を重い荷持を担いで歩き、途中お茶して一息ついた後、参道を抜けて那智大社、そしてまた階段を登って降りて、ついに那智の滝に出会う。
バスで近くまで行くことも出来るが、やはりこんな風に苦労して行くからこその感動がある。

空はかなり雲が流れていて、日が照ったり曇ったりで、それが周囲の山にも滝そのものにも表情を与えていた。
日が当たると、それはそれは神々しいほどに輝いて見えるのだ。

その後は滝前からバスで移動して、速玉大社にお参りした後は、またバスで湯の峰温泉へ。
宿泊したのは湯の峯荘というところ。
温泉は夜に男女入れ替えになるのだが、どちらにも露天風呂があり、ゆったりとしていていい感じ。
勝浦温泉に着い時に入った足湯で、何か白い浮遊物がたくさんあったので、誰かがティッシュでも落としてしまったのか?と訝く思ったりしたのだけれど、それが実は湯の花だというのを温泉の説明書きで知って苦笑い。

夜になって星空を見に屋上のテラスに出てみてびっくり。
昼は雲が一杯だった空はすっかりと晴れ、天の川まではっきり見えてこれぞ満天の星。
長く尾を引く流星まで見えた。
去年くらいから「降るような星空を見たい」と散々言っていたが、その願いが叶った。
輝く那智の滝、降るような星空を一日で見られるなんてなんという幸運な一日。











2日目は熊野古道を抜けて熊野本宮大社に行く。
大日越コースは2kmなのだがアップダウンが激しく、相当きつい。
古道を抜けたところで、大きな鳥居が建物の向こうに見えた。
近寄ると更にその大きさに驚く。
周囲の山々、田んぼや畑、まさに日本の風景だ。
熊野本宮大社は改修中で全容を見ることはできなかったのが少し残念だった。

新宮市駅まで戻って、次は山上の大きな岩がご神体の神倉神社へ。
登りの階段は途中までは幅が狭く勾配も急で、ちょっとふらっとしたら後ろに転がり落ちそうで怖かった。
神社からの見晴らしが素晴らしい。

この日は2万歩以上歩き、しかも足だけでなく体中ギシギシ。
でも熊野三山全て回ることができて満足。
さんま寿司と昆布寿司に熊野古道ビールを買い込んで、海沿いを走る近鉄特急JR紀勢本線で松阪へ。
2泊目は駅近のビジネスホテル。
朝食もついて3,350円とお安い。













そして3日はお伊勢参り。
外宮の鳥居をくぐると、なんだか明らかに空気が違う。
五十鈴川のほとりでしばしその空気に浸り、すずめちゃんとも「不思議だね」と話す。
20年に一度の式年遷宮の年ということで、この日も神事が行われていた。
この儀式は、1300年も続いてきたというのだから凄い。
外宮、内宮と巡ったが、お参りしている人たちはなんだか皆笑顔だったような気がする。

お参りの後は、早めのお昼に和牛重を食べ、本店の赤福を頂く。
おかげ横丁では少し雨に降られたが、まぁそれも古い街並みに風情があって良かった。

なんにしても、日本に生まれてよかったとあらためて思った3日間だった。








コメント
この記事へのコメント
今日の9時のニュースでお伊勢さんの遷御の儀の様子を放映してましたね。
いろんな神様にいろんなお願いをしてきたけれど、日本の神様は懐が深いから誰かが叶えてくれると思うの。

ちなみに海沿いの特急は近鉄ではなくてJR紀勢本線だよ〜(^^)
2013/10/03 Thu 01:44:49
URL | すずめ #.Aaztd6. Edit 
やっぱり日本は神の国だなぁと思いましたよ。
懐の深い八百万の神様ね。

あー、間違えた。
お任せ状態がアリアリ(A^^;。
またどこか行こうねー。
2013/10/03 Thu 06:50:18
URL | ミケ #Pe0og0Jg Edit 
伊勢神宮は何度も行っているけど、
この神事は見たことが無いので、良かったですね。

私の母の田舎は、田辺で、お墓参りにはよく出かけたけど、
私は、まだ熊野古道にも滝も見に行った事が無いのf(^^;

秋刀魚寿司、美味しいよねぇ~♪
二泊三日の旅を満喫されたようでよかったですね*^-^*

2013/10/03 Thu 10:49:19
URL | 美湖 #86to08eU Edit 
>美湖さん
はい、お陰様でとっても良い旅でした。
熊野古道も滝も素晴らしかったですよ~。
ただ、体力ないと中々厳しい道程もありますね。
2013/10/04 Fri 00:12:28
URL | ミケ #Pe0og0Jg Edit 
「那智の滝良かった!」と元気な頃に言っていた父の言葉を思い出しました。

神の国の旅の不思議な空気、いつか感じてみたいです。

リフォームの合間を縫ってのミケさんのタフさにはホントに脱帽!いつも見習わねばと思います我は、やっと歳だけミケさんに追いつきましたョ~
2013/10/04 Fri 17:47:42
URL | OYAMA #JalddpaA Edit 
行けるうちに行っておかないと、って最近思ってね。
私もまた行きたいなぁ。

お誕生日、出発の日になのに準備も何もしてなくて、メール出し損ないました。
遅くなったけど、おめでとー。
2013/10/05 Sat 09:26:26
URL | ミケ #Pe0og0Jg Edit 
熊野古道はまだ行ったことないわ!お伊勢参りは5年くらい前に行きました!ほんとに空気が違うのです!鳥居くぐった途端に。五十鈴川のほとりはほんとに身が引き締まってすがすがしい空気が満ちてますよね..無事遷宮が終了して良かった!
2013/10/14 Mon 15:50:59
URL | しおる #- Edit 
うん、本当に厳かで清らかな空気を感じるよね。不思議。
熊野古道も御神木のように立派な木ががそこかしこにあって、神様に会いに行くっていう感じでした。
2013/10/16 Wed 22:25:40
URL | ミケ #Pe0og0Jg Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spaceaya.blog39.fc2.com/tb.php/2092-9d17a588
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック