space彩
04 « 2017 / 05 » 06
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
2014/07/16 Wed  22:40:30» E d i t

漫画原作のオリジナルビデオ(1998年)。
史上最悪の兄弟というタイトルだけど、兄が最悪なだけで弟の小次郎(北村一輝)は中々の切れ者で、しかも可愛い。
とにかく可愛い。
コミカルでテンポも良く、オチも面白いので結構楽しめます。


『難波金融詐欺 史上最悪の兄弟 慰謝料奪取』(1999年)オリジナルビデオ
1作目の続きのつもりで見たら、全然違いました。
全編暗く面白いところがなく、一体なんなんだって感じ。
相変わらず弟の小次郎は可愛いのだけど、兄がアホすぎて救われない。
自業自得で追い詰められた兄がようやく腹を決めてやくざに直談判に行くのだけれど、結局そのやくざとロシアンルーレットをすることに。
その時の「おにぃーー!」と泣き叫ぶ小次郎、かわゆす。


『無頼 人斬り五郎』(1999年)オリジナルビデオ
線が細いこの頃の北村さんなので、ちょっと似合わないかなぁ。
龍が如くの歳になると文句なくカッコイイーって見惚れてしまうけど、なんだかこれは見ているこちらがちょっぴり気恥ずかしいような。
しかしこの人の目って、まるで猫みたいにきゅっと縮んで見えるから不思議。
普段は反則的に可愛い目なのに、戦闘モードに入った時の三白眼凄い。


『今昔伝奇 花神 (Flowers) 』(2002年)映画
本編はエロスな場面が多すぎて、相当端折りました。
北村さんのエロシーンはありません。
北村さんは山の男、実は神?の役で、「ほー、ほー」と山を駆けている。
良かったのは、特典映像の一輝さんのインタビュー。
にこにこふにゃ~って感じの可愛さが炸裂してました。


感想が「可愛い」だらけであほっぽいな(^^;。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spaceaya.blog39.fc2.com/tb.php/2180-b8c07209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック