space彩
03 « 2017 / 04 » 05
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
2014/11/14 Fri  22:29:12» E d i t

次男が注文していたBlu-rayが届いたのは11日の火曜日。
その日は次男の帰りが遅く私は先に寝てしまったのだが、次男も私と一緒に見ようと思って見なかったとのこと。
もぉ、なんて可愛い奴なんだ。
というわけで、次の水曜日の夜に2人で視聴した。

あの日、あの場所に居たことが夢のような気がしてしまう。
とにかくラルクの曲と演出のクオリティの高さにあらためて感嘆する。
特に日が沈んでからの会場が美しい。
壮観なリストバンドの光の1つが私なんだなぁと思いながら感慨深く見る。
サブステージでの「metropolis」「未来世界」「花葬」が本当に素敵で、特にkenちゃんのアコースティックギターでの花葬が私のお気に入り。

収録されているのは2日目なのだけれど、1日目の私達のサブステージ横の席が物凄くステージに近かったことが改めて確認できた。
パッケージの座席のイラストに私達の座席の位置を入れてみた。
いやー、すぐそこにhydeさんが見えた時は感激したものなぁ。
次男は「ハイド~!」って大声で叫んでいたけれど、私にはとても呼び捨てに出来ないくらい神々しく見えたさ(笑)。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spaceaya.blog39.fc2.com/tb.php/2246-3c3dba44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック