space彩
10 « 2017 / 11 » 12
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
2015/02/08 Sun  22:26:13» E d i t

『ACACIA(アカシア)』2010年 映画 辻仁成監督/脚本
老人ばかりの団地で用心棒的な存在の「大魔神」と呼ばれる元悪役プロレスラー(アントニオ猪木)が、身勝手な母親に押し付けられた少年タクロウと暮らし始める。
タクロウは、苛めっ子達を見返すために大魔神にレスリングを教わる。
大魔神のタクロウの中に自分の一人息子を重ねあわせるが、その息子は早逝しており、それが原因で妻とも別れていた。
大魔神の留守に訪ねてきた元妻と大魔神をタクロウは引き会わせ、大魔神はタクロウとケースワーカーで団地を訪れている実の父・木戸(北村一輝)と会わせる。
それぞれの思いを乗り越えて、家族が再生されていく。

木戸はケースワークで相談者との話に腹話術の人形を操るのだが、温和で頼りない感じもする木戸(顔も薄く見える(^^;)だから気持ちを代弁するのには都合の良い道具でもあるのだろう。
家族に対しても使ってるし…。
ネットの情報によると、北村さんは猛練習の結果3年かかるところを1週間で人形の扱いと腹話術をモノにしたらしい。すげぃ。
それに、息子のことを思い出したり、息子とのやりとりでの表情の細やかな変化が良かった。

呆けが始まったと自覚している老人の姿は切ないけれど、平屋が連なる団地の中はゆったりとしていて、皆が交流をして助けあい穏やかに暮らしているのがほっとするし、ストーリー自体も心温まる。


『ターン』映画 2001年 平山秀幸監督

真希(牧瀬里穂)が交通事故に会って気を失い、目覚めると何故か時間が元に戻っていた。
ただし誰もいない世界。
同じ時刻になると、また同じ時点に戻ってしまう。
いつまで続くかわからないその世界に絶望している最中に電話がかかってくる。
電話の主の泉(中村勘太郎)はとまどいながらも、真希が事故に会って意識が戻らない状況の現実を知り真希を励ます。
同じように意識不明に陥った時間にターンをしている柿崎(北村一輝)が現れ、初めは人と出会えたことを喜んでいた真希だったが、この柿崎が恐ろしい犯罪者で真希を脅かすことになる。
結果的に真希は意識を取り戻しこちらの世界に戻ってくることが出来るのだが、何故かあちらの世界で刷り上げたメゾチントの版画が手にあった。

登場時の好青年の柿崎が、実にイヤラシイ悪い奴へと変貌するのが、いかにもこの頃の北村一輝だわな。
特典映像のインタビューで、牧瀬里穂さんについて聞かれた北村氏、「顔が綺麗。整っている」と答えていたけれど、あなたも十分綺麗で整っていらっしゃいマス。
牧瀬里穂は、ベリーショートのせいか少年っぽいと思って見ていたら、原作者も同じことを言ってらした。
それがこの作品に合っていると。
でも、さすがに舞台挨拶や授賞式でドレスアップした里穂さんは、女性らしく美しかった。


ほかには『怪談新耳袋』も見たけれど、一話がとても短く、「だから?」という感じの寄せ集め。
北村さんは「あなたの隣に誰かいる」の数馬っぽい感じの幽霊役だった。

コメント
この記事へのコメント
ACACIAアカシア、の腹話術に反応です^^
最近の悩みの種。年齢のせい?なのか難しくなってきた姑や旦那とのコミニケイションに何かワンクッション有るとスムーズに行く感じがしているので。
直接言われると拒否る感情も、間接的に言われてる感があると、スンナリ聞いてくれたりするな~
「あの人がこう言ってたよ」、と言う方がスムーズに行く事が有って。


今、自分には腹話術的対応が、スンナリのコツかも、と思えて、ちょっと見たくなりました。
何がきっかけになるか判らない物ですね、人生って(笑)
しかし、北村さん、器用なお方なんですね~

そういえばこの監督、ZOO・愛を下さいの方、でしたっけ?あの曲嫌いじゃなかったっけ。
久々に、ギターに触れてみようか、、、左手、動きますように、、です。





2015/02/09 Mon 10:01:18
URL | OYAMA #JalddpaA Edit 
懐かしい
ターン、原作が大好きで映画もDVDですが見ました。何年前だろう…。懐かしい(´・ω・`)
2015/02/09 Mon 18:37:21
URL | ふらう #VWFaYlLU Edit 
>OYAMA
確かに、ワンクッションあると案外会話がスムーズに行くことも多いでしょうねぇ。
私なんかはそれが恥ずかしかったりして出来そうもないけど(^^;。

「愛を下さい」の曲は知っていてもドラマは知らず。
よく知ってるね。

>ふーちゃん
原作とは別物で見た方が…っていう評価見たけど、どうだったんだろ?
2015/02/09 Mon 22:02:05
URL | ミケ #Pe0og0Jg Edit 
うーん、、、
別物ですね。でも私は両方好きです。北村さん怖いよー(^_^;)。これ持ってるので、久しぶりに読み返してみることにしました♪北村薫さん好き(*´ω`*)。
2015/02/10 Tue 00:36:37
URL | ふらう #- Edit 
私も今度原作を読んでみようかな。
北村さん、怖くなってすぐ消えちゃったけど、もうちょっと見たかった(^^;。
2015/02/11 Wed 00:29:15
URL | ミケ #Pe0og0Jg Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spaceaya.blog39.fc2.com/tb.php/2281-c914a7f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック