space彩
02 « 2017 / 03 » 03
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
2015/08/17 Mon  23:07:44» E d i t

いやー、初の生北村一輝さん、素敵でございました。
生あなごちゃんも本当に可愛いらしかった。
舞台挨拶の出演者は皆役柄の紛争で一体どこの国の人たち?てな並びで、特に今回ヒロインのLiLiCoさんの存在感が際立っていました。

座席は前から12列目で劇場では後ろの方でしたけど、大きな会場のライブなんかだったら「いい席がゲットできたー」と喜ぶくらいの距離感なので肉眼でもそこそこいけました。
もちろん持って行った10倍のオペラグラスも使いましたけどね。

北村さん、何度も「こんなんですみません」なことを言っていて、「とにかくゆるいので何も考えずにだらっとしながらお菓子を食べながらゆっくり見てください」と。
脚本はご本人なんですね。
ドラマの猫侍を撮影中に書いたそうですけど、ドラマの時も原案北村一輝の話があって「特に2話とかね」って言ってらしたんですよね。
でも2話は正直酷かったので(^^;、映画は大丈夫かいな?と心配してました。
でも「笑える」という点で言えば、完全に前作を凌いでいます。
やっぱりLiLiCoさんとの絡みがインパクト大きかったかと。
確かにゆるゆるテイストですが間延びするようなところはなく、上映時間1時間25分はあっという間でした。
公式やチラシに「さらば、サムライ。」というコピーが入っているので、もしかして今回で猫侍は終了?と心配していたのですが、そういう意味ではなかったというのがわかって一安心。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spaceaya.blog39.fc2.com/tb.php/2329-fad0c9f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック