space彩
05 « 2017 / 06 » 07
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
2016/06/22 Wed  23:59:30» E d i t
 » 明治屋おいしい落語会 第8回 

湘南さんがツイッターで浅田飴さんのご招待に当選し、そのご相伴にあずかりました。

「明治屋おいしい落語会」は、明治時代に進化を遂げた「落語」と「缶詰」という、2つの文化がコラボレーションしたイベントです。(ご挨拶の印刷物より)

ということで、落語会の会場前の部屋には明治屋の「おいしい缶詰」が7種類とフランスパン、赤ワイン、スパークリングワインが飲み食い放題。
缶詰が名前の通りおいしい。

落語は初の春風亭一之輔さん。
「青菜」ではぐいぐい噺に引き込まれて、たくさん笑いました。
一之輔さん、好きかも。
「千両みかん」は笑いというよりは、不思議な感じの噺。
どちらも楽しめました。

中入り前の缶詰博士の黒川勇人さんという方の缶詰にまつわるお話も中々興味深く。
少し前まではとにかく安いものしか売れなかったけれど、今「おいしい缶詰」のように素材や製法にこだわったちょっと贅沢なものが売れてきているそうで、作る人たちも大変遣り甲斐を感じているとのこと。

とにかくお得なで楽しい夜でした。




お土産は明治屋さんからムール貝のオリーブ油漬、浅田飴さんからはガードドロップ2種。
その他はショップで購入したもの。

コメント
この記事へのコメント
私が落語に行く時には必ず美味しいご飯とセットにしていますが、この落語会は既に美味しいがセットされているのね(笑)
一之輔さんは若手で一番の実力者だと思います。まくらも楽しくて、人情噺ですら笑わせちゃいますものね🎵
2016/06/25 Sat 09:40:14
URL | スタルカ #mWQBed8c Edit 
「美味しい」がセットされてるって知らなかったんですよ。
なので余計に得した気分でした。

一之輔さん、そうなんですね。
表情も絶品でした。
また行きたいと思いました。
2016/06/25 Sat 23:45:24
URL | ミケ #- Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spaceaya.blog39.fc2.com/tb.php/2447-90f5139c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック