space彩
04 « 2017 / 05 » 06
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
2017/04/20 Thu  22:56:17» E d i t
 » Oracle BI 12cのインストール(1) 
Oracle製品は、Oracle Technology Network (OTN) 開発者ライセンスに同意すればインストールして使うことができるんですね。
あくまでも個人の勉強のためで、商用利用はNGです。

しかし個人でBIなんてインストールする人もそうはいないのか情報もあまりなくて、ドキュメントも読み辛く随分苦労しました。
せっかくなので記事にしておこうと思います。
ちなみに私はサーバー周りは全くのド素人なので、ただひたすら手順の履歴になりますけど。
うまくいかずに一体何度アンストしたことか…。
なので、アンインストール手順はバッチリ(笑)

まずはインストールの流れをざっくり
  1. Databace 12cをインストール
  2. JDK8をインストールして、pathを通しシステム変数にJAVA_HOMEを追加
  3. Oracle Fusion Middleware 12c Infrastructureをインストール
  4. WebLogic Server 12cをインストール
  5. リポジトリを作成
  6. Oracle Business Intelligence 12cをインストール
  7. Oracle Business Intelligence Developer Client Toolをインストール
リポジトリファイルのダウンロード/アップロードが出来たら完了です。

1.のDBをインストールした後は、↓のようにこのページの①~④を順にインストールします。
※①の後に「Oracle Fusion Middleware 12c Infrastructure」のインストールが必要です。これについては(4)で。
(対象はWindows 64bitです)


これとは別に、まずOracle BIクラウドの30日間無料トライアルというのを申し込んでみました。
データ設定のUIはかなり違うのですが、チュートリアルの動画など充実していてBIの入り口としては良かったと思います。
30日なんてあっという間でしたけどね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spaceaya.blog39.fc2.com/tb.php/2532-38f95ab7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック