space彩
01 « 2018 / 02 » 03
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.
2017/10/01 Sun  20:41:08» E d i t
 » 昨日のこと 
まずは、かもみるさんと日本橋のギャラリー砂扇の『和田祐子展』で待ち合わせ。
オープン直後だったので比較的ゆったりと絵を見て和田さんともお話できました。
大き目の絵をとてもゆったりと飾った空間が素敵だったな。
あれぐらいの絵と絵の間隔を必要とする作品を創作してみたいものです。

ギャラリーの近くでランチして、東京都美術館に移動。
『水彩人展』のワークショップに参加していたみおさんと合流して、『水彩人展』『一水会展』を見学。

実は4年ぶりに『水彩人展』に出品しました。
ルナが居なくなってから何かやらねばという気になって、絵を描いていたのでした。
前回の4人展の時にF20号を飾りたかったのに思うように描けず、それ以来紙だけはいつもパネルに貼ってはあったので、それに。
で、搬入2日前になんとなく出そうかなという気になり、1点では受け付けて貰えないので急遽以前のF8号に手を入れて自分で搬入したのでした。

       (鴨のいる池 F20)
目が慣れてくると見えてくるような絵は公募展の作品としてはあまりよろしくなかったと思うけど、ひたすら絵と向き合うことで一人になった時に喪失感に捕まらずに済んだと思うし、そこから出品しようかななんて気持ちなったのもルナが後押ししてくれたような気もするから良かったなと…。
でも来年また出品するのであれば、今度は早々に目的をはっきりしてスタートしなくては駄目ですね。
ちなみに水彩人展は入場無料ですので、近くにおいでの際はお立ち寄りください。
 東京都美術館 29年9月27日(水)~10月5日(木)
 9時30分~17時30分 ※初日14時開場 ※最終日14時終了(入場は閉展30分前迄)

一旦家に帰って、ジルのお世話をしてから、地元の友人と地元で飲み食い。
結構たくさん飲んで本当に久しぶりに気持ちよくフラフラと酔って、いい気分で午前様。
そのまま布団に直行って思っていたけれど、帰ってきていた次男が一人飲みしていたので一緒に更に2時半まで飲んでだべる。

仕事が忙しくて凄く疲れていたはずなのに、なんだか妙に元気で調子の良い一日でした。
そして、色々と幸せ。


2017/05/21 Sun  20:23:21» E d i t
 » 桜えびと広重 

GWにテレビで特集をやっていて無性に食べたくなった桜エビ、今年は無理だなと諦めていたところ車で連れて行ってくれるという神降臨。
ありがたや~。

パノラマテラス 海の庭で駿河湾を眺めながら、待望の桜えびを頂きました。
ああ、なんて美味しいんだ!
生もいいけど、かき揚げも更に甘味が増す感じ。
ただ大きいので1つでよかったかも(^^;
小皿のシラスと生桜えびも追加でお腹パンパンになりました。
最近では東京でも生を出す店はあるけれど、やっぱり現地で食べるって格別。
それに、美味しいものを美味しく食べられるってなんて幸せなんでしょ。

窓の外に広がる海は、ピンクの赤潮が流れていました。
赤潮って他と混じらずに流れていくのね。不思議。

お腹一杯で元来た道をてくてく歩いていると、「静岡市東海道広重美術館」で現在開催中の「広重生誕220周年記念 浮世絵と広告」のポスターが目に入り寄ってみることに。
入ってすぐに版画刷り体験コーナーがあって、楽しそうなのでやってみました。
インクをローラーで版に伸ばして紙を位置合わせをして置き、上からバレンで擦るのを色数分やると広重の版画と同じものが刷り上がる。
これは楽しい!
そして版画の展示を、「凄い凄い」を連発しつつじっくり鑑賞。

昨日は疲れで何もする気にならず、家に居てコンビニ弁当だなんてしょーもない自堕落な一日を過ごしたけれど、きょうは完全復活。
絵のような霞んだ富士山に新緑も素敵だったし、リフレッシュできるいい休日を過ごせました。
感謝。
明日からまた頑張るわ…。
20170521_02.jpg

2017/05/01 Mon  18:56:50» E d i t
 » VRアトラクションを体験 

渋谷のVR PARK TOKYOというところでVRを体験してきました。
7つのアトラクションが80分遊び放題ということだったので、余裕で全部回れると思っていたけれど、案外時間がかかって4つで終了となりました。

初っ端に高層ビルの上から脱出なんてのをやってしまって、高所が苦手な私は本気で足が竦み空中の上の狭い橋に足をどうしても一歩踏み出すことが出来ず。
係の人がゲーム終了後に、「行ってみますか?」と言ってくれたのですが遠慮しときました(^^;。
他のアトラクションをやった後なら、少しは感覚が慣れて行けたかもしれないけど…。

剣を使って向かってくる敵を倒すアトラクションではやる気満々で結構激しく動いて息が上がってしまったんですけど、でもこれくらい本気でやった方が楽しいと思う、絶対(笑)。
一番楽しかったのは、空飛ぶ絨毯に二人一組で乗ってモンスターを倒しながら進むアドベンチャー。
空を滑空する感覚がたまらんです。

初めてのVR体験。とにかく楽しかった。
今回できなかったバンジージャンプとかもやってみたいし、高層ビルのはリベンジしたいなぁ。

近くのキリンシティでお昼。
ビールも漬けスプリングラムのローストも美味しかった。

2017/04/30 Sun  23:14:15» E d i t
 » 柏よいとこ 
20170430_05.jpg
友人達と柏のこんぶくろ池自然博物公園で、緑に包まれて久しぶりにスケッチしました。
ちょっとだけ(^^;
こんなところにこんな自然が残っているなんてという驚きの一角。
柔らかな緑が気持ちいい。

お昼は農産物直売所「かしわで」の直営の農家レストラン「さんち家」で柏の野菜たっぷりのバイキング。
うちの近所で買う春かぶは段々大味になってきたように感じていたけれど、ここの春かぶは繊細でほんのり甘くて、求めていたのはこれよこれよ!って感じ。
かぶの天ぷらも美味しかった。
最近すっかりかぶ好きな私です。

そのあとは、直売所で買い物したり、川のほとりをぶらぶらしたり、優雅に泳ぐ白鳥や川面を飛ぶカワセミにも遭遇。
道の駅でいちごソフトクリームを食べて、最後は夕刻の手賀沼へ。
グレーとピンクの空が徐々に赤く染まっていき、水にもその色を落として夕日が沈んでいく景色は本当に素敵。
あー、いい一日だったなぁ。
運転手で一日おつきあいくださった友人の旦那様には心から感謝です。


こんぶくろ池

20170430_02.jpg
北柏ふるさと公園の矢車草

20170430_03.jpg
野菜料理のバイキングは、もう一皿食べました。

20170430_04.jpg
それは美しかった夕刻の手賀沼。

2017/04/02 Sun  21:53:55» E d i t
 » 市川そぞろ歩き 

寒いような暖かいような、何を着たらいいのか迷う朝。
近所のソメイヨシノはまだ全然だけど、総武線でトコトコと市川まで行って真間山弘法寺の伏姫桜という枝垂れ桜を見に行きました。
幹に大きな穴が開いていて雨水が入らないようになのか蓋がしてあったり中々の樹齢を感じさせる風情ではあるけれど、花はとても可愛いらしい。
徐々に気温も上がり急に花も開いたみたい。

椅子をみつけて昨夜作ったマーマレードのシフォンケーキを食べてまったり。
境内の出店で買い物をしたり、花はまだなのに桜まつり真っ盛りの里見公園をぐるりと散歩。
お昼は市川駅に戻り、ル・タン・メルヴェイユというイタリアンの店で。
美味しくて内容も充実した1600円のランチメニューに、デザートが300円とリーズブルでした。
盛り付けも綺麗。

せっかくだからと伏姫桜を見に行く時に気になっていた喫茶店にも行くことに。
行きとは違うルートで向かうと、道に枝を伸ばす桜が満開でしばし足を止める。
喫茶店で美味しいコーヒーでお喋りした後、公民館の軒先の椅子で更に豆大福を頂きながらお喋りして、また総武線でトコトコ家路に着く。
のんびりとした一日でした。

そうそう、真間山弘法寺の出店で買った小かぶ、夜食べたらこれまた超美味でございました。
満足~。




▲右はカツオの瞬間燻製タルタル仕立て、左はLaLaさん注文の生ハム、半熟卵と春野菜のサラダ仕立て

▲トロトロに柔らかい仔羊肉(^^)

▲大きめのリンゴのコンポートにアイスクリーム