space彩
03 « 2017 / 04 » 05
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
2017/04/15 Sat  22:53:55» E d i t
 » 我が家は猫カフェ 
先日次男が彼女と池袋の猫カフェに行った時に「うちの猫たちの方が可愛い」と自慢したらしく、それを証明すべくきょう彼女を家に連れてきたのでした(笑)
ジルもルナも玄関でお迎えしてご挨拶という中々の接待ぶり。
君たち、わかってるねぇ。

おっとりした彼女なので、猫たちもいつも通りのんびりとマイペース。
彼女はぶさかわが好みらしいのでうちの猫たちは好みの路線とはちょっと違うかもだけれど、お触り自由で猫との時間を満喫して貰えたのではないかと。


デザートはアールグレイのシフォンケーキに自家製のマーマレードと生クリームを添えて。

2017/04/14 Fri  22:15:16» E d i t
 » 今月のジルの血液検査結果 

糖化アルブミンが糖尿病コントロール目標範囲内にぎりぎりイン。
でも糖尿病発覚以来初のことなので嬉しい。
他は横ばいで突出して悪いものはなし。

でも今週前半のジルは食欲がなくて心配してしまった。
いつも通り「ご飯、ご飯」という感じでくるのに、いざお皿を前にすると食べる気にならないようで…。
食べないとインスリンも低血糖になるのが怖くて打てないし。
血液検査の結果には特に悪いものはなかったので、きっと毛玉なんじゃないかなぁとは思うのの食べてくれないというのは精神衛生上悪いことこの上ない。
そうこうするうちに元通りの食いしん坊に戻ってました。
どこかに入り込んで吐いたのか、今のところ毛玉は見当たらず。
まぁなんにせよ、よかった。

しかしこの間、体重が一日で100g減と、糖が出ている分食欲が落ちるとあっという間に減ってしまうのを実感したのでした。
かかりつけの先生にはいつも「体重は維持で」と言われているのでそのつもりで計算して食事をあげているのだけれど、そうやってコントロール出来るのも食欲があればこそなのだなと。

2017/04/09 Sun  23:51:28» E d i t

次男と2日目のきょう、行ってきました。
いやー、楽しかった~。
席はアリーナのDの真ん中寄りで、頭の上をムービングステージが移動して行きました。
それも私らの寸前で暫く止まってくれるという中々の良席。

音はドーム故かかなり酷かったけど、オープニングの「虹」の曲のインパクトと映像の美しさには感激したし、「真実と幻想と」あたりでその世界観にどっぷり浸れて、あらためて「ラルクはいいなぁ」と思った次第。
一度生で聴きたい曲というお題の次男との会話であがっていた「NEO UNIVERSE」「瞳の住人」の両方共が演奏されたことも、「やったー!」って感じでテンションあがりました。

それにしても、さすがにラルクもいいおじさんなわけですが、てっちゃんだけがなんだか見る度に若返っていくようでしかもきょうはその結構なイケメンっぷりにちょっときめいてしまいましたわ(笑)。
さて、本当はもう26年目に突入しているラルクさん、次回予告は何もなかったけれど、次のライブはいつになるのかな?

【本日のセットリスト】

Caress of Venus
the Fourth Avenue Cafe
Vivid Colors
Lies and Truth
真実と幻想と
forbidden lover
Shout at the Devil
REVELATION
風の行方
XXX
花葬
浸食
HONEY
MY HEART DRAWS A DREAM
NEO UNIVERSE
STAY AWAY
Driver's High
READY STEADY GO
Don't be Afraid
Blurry Eyes
Link
瞳の住人


行く前に次男の彼女も一緒に美味しいイタリアンの店でランチをして、その後ケーキを買って彼女宅(今は次男も同居中)でお茶。
素敵なマンションでした。
そして2人幸せそうで何より。

2017/04/08 Sat  12:42:18» E d i t
 » 『旅猫リポート』有川 浩著 

福士蒼汰くん主演で映画化の話題から、早速買って読みました。
もうだいぶ経ってしまったけど書いていなかったので。

まだ字の読めなかった小さい頃に、母に読んで貰った『フランダースの犬』以来本で大泣きしました。
でも可哀想というのとは違う。
それぞれがとても優しくて温かいのです。
猫の視点は、前に読んだポール・ギャリコの『猫語の教科書』に似ているかな。
話の組み立て方が巧くすぐに引き込まれ、珍しく止まらなくなって一晩で読んでしまいました。
涙でぐしゃぐしゃになりながら読み進めて、読み終わったらスッキリと心穏やかに眠りにつける。
そんな後味のいいお話です。

福士くんは次々にいい役に恵まれていていいなぁ。
この際「福士蒼汰」タグを追加しようかしら(笑)

2017/04/02 Sun  21:53:55» E d i t
 » 市川そぞろ歩き 

寒いような暖かいような、何を着たらいいのか迷う朝。
近所のソメイヨシノはまだ全然だけど、総武線でトコトコと市川まで行って真間山弘法寺の伏姫桜という枝垂れ桜を見に行きました。
幹に大きな穴が開いていて雨水が入らないようになのか蓋がしてあったり中々の樹齢を感じさせる風情ではあるけれど、花はとても可愛いらしい。
徐々に気温も上がり急に花も開いたみたい。

椅子をみつけて昨夜作ったマーマレードのシフォンケーキを食べてまったり。
境内の出店で買い物をしたり、花はまだなのに桜まつり真っ盛りの里見公園をぐるりと散歩。
お昼は市川駅に戻り、ル・タン・メルヴェイユというイタリアンの店で。
美味しくて内容も充実した1600円のランチメニューに、デザートが300円とリーズブルでした。
盛り付けも綺麗。

せっかくだからと伏姫桜を見に行く時に気になっていた喫茶店にも行くことに。
行きとは違うルートで向かうと、道に枝を伸ばす桜が満開でしばし足を止める。
喫茶店で美味しいコーヒーでお喋りした後、公民館の軒先の椅子で更に豆大福を頂きながらお喋りして、また総武線でトコトコ家路に着く。
のんびりとした一日でした。

そうそう、真間山弘法寺の出店で買った小かぶ、夜食べたらこれまた超美味でございました。
満足~。




▲右はカツオの瞬間燻製タルタル仕立て、左はLaLaさん注文の生ハム、半熟卵と春野菜のサラダ仕立て

▲トロトロに柔らかい仔羊肉(^^)

▲大きめのリンゴのコンポートにアイスクリーム