space彩
05 « 2018 / 06 » 07
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
2018/05/27 Sun  21:47:35» E d i t
 » 映画『犬ヶ島』 

緻密で独特な味わいのストップモーション・アニメーションにただただ感心して見入ってしまった。
どれだけの技術と労力の蓄積なんだろうか。
色彩もアーティスティック。音楽もとても合っていてよかった。
近未来の日本が舞台だけどレトロ感満載。でも違和感なし、というかむしろぴったり。
日本犬がいなかったのはちょっぴり残念な感じ。

2018/05/26 Sat  23:59:00» E d i t
 » 風邪と耳鳴り、耳閉感 
記録。
GWの終わり頃に喉が痛くなり鼻水が出始める。
熱が出た時によく耳鳴りすることがあるけれど、熱はないのに耳鳴りが酷い。
でも風邪が治れば症状も消えるのだろうと気楽に構えていた。
が、一向に良くならない。
それどころか低音のうわーんという感じと耳閉感があり、しかも右耳の高音の耳鳴りも酷くなる。
低い音は外では紛れてくれるのでまだいい。でも高音はどんな時も気になって不快。

4年前の夏に始まった右耳の高音の耳鳴りは、恐らく老化で右耳が左耳よりも聴力が落ちて脳が右耳の感度をあげたせいで起きている、と自分では結論付けて納得するようにしていた。
初めの頃は毎日で辛かったのが気にならない日の方が多くなっていたし、寝不足や疲れている時、それから快晴の日には起きやすいという傾向もわかったし、起きたとしてもやり過ごせるようになっていた。

GW開け2週目、大分風邪も良くなっていたのに耳鳴りと耳閉感は全然良くならず。
テレビの音量がいつもはMAX25で夜は20~22あたりなのに、その時は25が小さく感じて、あれ?と思いながら上げたり下げたりしているうちに、あー、これはテレビのせいなんかじゃない、自分の聴力が落ちてるんだとようやく把握したところで、病院行きを決意。

聴力検査は相当悪く、現実を突きつけられてへこんだ。
しかも左耳の方がより聞こえていないことが分かって、右耳キーンの私の解釈って一体なんだったんだ?と(苦笑い)。
それから余計気になりだして、とても辛くなってしまった。
でもね、普通に眠れるんだ。
しかも起きた瞬間は耳鳴りはしていない。すぐに起動しちゃうんだけど。
なのでこれは脳の問題も大きいのだろうし、だとすれば4年前の色々な治療のうち精神安定剤で消失した経験もある。
1日ぼーっとしてウトウトするのは困りものだけど、とりあえず究極その手があるのを知っているのは大きかった。

前は職場の近くの大きな公園に昼休みはウォーキングに行っていたのが、また前の職場に移動して運動不足に拍車がかかった。
自律神経の調子もよろしくないのだろうなということで、今週は夜に結構頑張って歩いた。
首のストレッチも入念にした。
薬剤師さんにそんなに急に良くならないのでとにかく焦らずにと言われていたのだけど、今回はビタミンB12と血流をよくする薬が効いたのか、ストレッチとウォーキングが功を奏したのか木曜には症状が治まってくれた。
明らかにテレビの音量と聞こえ方も戻っている。
きょうの再検査でもそれが証明されたし、左右のバランスもよくなっていた。
右耳のキーンという耳鳴りは完全に消失することはないだろうととうに諦めてはいるけれど、聴力に影響なく気にならない程度であれば問題ない。


そんなこんなのスッキリしたきょうは、次男夫婦に招かれてランチ。
長男のところはうちからはちょっと行くには遠くて、しかもお嫁さんの実家が徒歩圏内なので、次男は私の事は自分達がと思ってくれているみたいでよく声をかけてくれる。嬉しい。

2018/05/13 Sun  14:03:49» E d i t
 » 母の日ギフト 

いつもありがとうってメッセージもくれて嬉しかったな。
味見してみたけど、どちらもとっても美味しい。
これ、幸せの味でしょ、とか言ってみる(笑)
そんな気持ちにさせてくれる息子らとお嫁ちゃんたちに本当に感謝です。

2018/05/12 Sat  23:32:45» E d i t
 » 映画『リメンバー・ミー』 

家族がテーマで泣けるとの評判、そういうのには滅法弱いし泣きたい気持ちもあるこの頃ではあったのだけど、本編前にアナと雪の女王の短編が上映されるというのでなんとなく二の足を踏んでいた。
いよいよ終わってしまいそうなので、残席があと2つというところで滑り込み予約。
どちらでもよかったけど吹替え版で、イメルダ役の松雪泰子は台詞は勿論歌も上手いというのを初めて知りました。

死者の国が美しかった。
そもそも劇場予告でのあの美しい映像で観たかったのもある。
ミゲルのルーツやマリーゴールドの花びらによる家族の許しがあれば生者の世界に戻れるといった設定が良い。

本編前に上映されたアナと雪の女王の短編の方はほぼ寝てました。
最初は頑張って観ていたんだけど…。

2018/05/11 Fri  23:53:12» E d i t
 » ジルの血液検査結果 

5月1日の検査結果。
前回リパーゼが下がってきていて特に症状もないからなのか今回の検査項目からリパーゼは外してあったけど、今がどうなっているのかは知りたかった。
次回は検査してくれるようにお願いしよう。

糖化アルブミンは前回よりもまた少し上がってしまって、血糖値コントロールの難しさを毎度実感する。
冬場は良かったんだけどなぁ。
でも本猫は特に変わりなくよく食べて機嫌よくしているので、計測時には高くてもちゃんと下がっているんだろうなと。